html
旅行代理店「ホワイト・ベアーファミリー」の海外ツアーサイト「WBF HAPPYHOLIDAY」というサイトに「プロがぶっちゃける! 本当にお得な韓国ツアーの選び方」が記事になっていました。(いつアップしたものかは不明ですが)。

この記事を見ると、結構参考となることも書いてあるので、ご紹介します。

記事によれば観光ベストシーズンは春(3−5月)と秋(9−11月)ということですね。
安いのは5−6月、12月―1月(連休除く)ですが、冬は寒いのでかなりきつめです。
3月、9月は決算の都合で赤字で販売する旅行会社が出てくるというのは納得。
ツアーは、お土産店の立ち寄りは「でかい免税店」くらいなら意味がありますが、ただの土産店にも寄るような2件以上の立ち寄りツアーはただの時間ロスが多くなるので、避けたほうがいいと思います。

うちのサイトと見解が分かれるのはLCCでしょうか。韓国の場合はかなり短距離なので、そんなにサービスがなくても困らないんですよね。遅延も(機材トラブル以外では)極端にはなりませんし。「食事がちゃんとしたければ大手(アシアナ・大韓)、それ以外はLCC」「日本系(ANA・JAL)を選んでも、コードシェアで運行機材が先方の場合はあまり意味がない。安全重視なら日本系の自社機材運行を」という感じでしょうか。

ホテルグレードについては、エコノミークラス系は確かに避けるくらいのほうが快適になるでしょう。
ホテルは明洞あたりは日本語通じるから楽ではありますが、食事は正直まずいです。明洞以外の飯のほうが美味い!

とにかく、リンク先の記事、ツアーを頼む人に参考にはなりますので、ぜひ読んでみてくださいね。
僕は8月もわりとおすすめですけどね。冷房ガンガン効いてるからあんまり困らない。

詳細はこちら:https://www.wbf.co.jp/korea/kanko/korea-tour.html

ホワイトベアーファミリーは別に「格安韓国旅行のお得なツアーの見つけ方とコツ教えます!」という記事も公開しています。チェックしてみるといいかもしれません。

ホテルの「ちょっとずらし」はテクニックとしてありですね。


 


[PR]▼楽天トラベルは意外と韓国強いんです。

 
[PR]▼別途になりますが、空港から市内間のシャトルもあったりする。