29897786_s

版権: yienkeat / 123RF 写真素材

韓国でいうお盆的な行事で多くの人が地方の実家に帰ってしまうのが秋夕(チュソク)です。厳密には2016年は9月15日ですが前後はさんで3日間がお休みとなります。(9/14-9/16)その後の17,18も土日ですので、連続しての休みがないかなど確認しておいたほうがいいと思います。

ソウル・釜山などにいる分には、一部施設が休業となりますが、人も減って空気がよくなったりします。市場や一部飲食店は休業していますが、明洞や仁寺洞など都心部や観光産業などはある程度の施設は稼働しているので、慣れていれば問題は感じません。(初めての場合は「狙った施設」が休んでいる可能性が高いと思いますので、できれば秋夕は避けておいたほうが無難です。これを旅行会社などはあえて案内しません。この習慣だけはなんとかしてほしいものです)。

ただたとえば今、観光公社などは江原道のキャンペーンなどをやっていますが、そういった地方へ、バスなどで移動するとすると、ソウルから地方に行く人、あるいは戻る人と同じ流れにあうと、渋滞に合う確率が高くなります。今年の秋夕は、そのあとに土日が続きますので、どのように韓国の方が(車の移動を)スケジュールどりするのかがちょっと私のほうではわかりません。スケジューリングに気を付けてください。

コネスト、観光公社などには、休業する施設、営業する施設情報が乗りますので、チェックしてみるといいでしょう。

とりあえず、コネストの情報はもう出ておりました。
休業情報(2016年09月)


 


[PR]▼楽天トラベルは意外と韓国強いんです。

 
[PR]▼別途になりますが、空港から市内間のシャトルもあったりする。