rakutora
2016年9月15日16時から、ホテル予約や航空券の手配ができる「楽天トラベル」が、海外ホテルのすべて(楽天トラベル内でBooking.com扱いのものも含む)に5%の通常ポイントを付与することを発表した。

リリースはこちら。http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000021228.html
詳細はこちら。http://travel.rakuten.co.jp/kaigai/campaign/point5/

これによって、あまり価格比較サイトなどでピンとこないくらいの誤差だったとしても、実質5%還元と思うと、楽天トラベルを使う率が上がるかもしれないし、逆にそれを前提に高めのホテルを選ぶなんていうのもありだと思う。一応キャンペーン扱いなので終了時期は未定だが、予算消化などの状況によっては不意に終了することもあるのでそのへんは気を付けてほしい。

予約サイト浮動層に効きそうなキャンペーン


海外航空券+海外ホテルの組み合わせで買っている人にとっても、ホテルだけ楽天にしたりなど、楽天を選ぶ意味が出てきそうですね。でも、対抗措置で他の外資系も奮発してきそうな気もしますが、それはそれで我々にとってはいいことなので対抗策にも期待したいところです。

対象エリアは楽天トラベルで予約可能な中国・香港・マカオ・台湾・韓国・インドネシア・カンボジア・シンガポール・タイ・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ミャンマー・米国(ハワイ・グアム・北マリアナ諸島・パラオを含む)のホテル
※その他の宿泊エリアでは、ポイント付与の方法が異なります。詳しくはこちら


 


[PR]▼楽天トラベルは意外と韓国強いんです。

 
[PR]▼別途になりますが、空港から市内間のシャトルもあったりする。